ニュージランド旅行 '12.12.2〜'12.12.9
クリックすると大きな画像が見られます
HOME 第1日目 第2日目 第3日目 第4日目
第5日目 第6日目 第7日目 第8日目
'12年12月2日〜12月9日阪急交通社 Trapicsの新・まるごとニュージランド8日間 ツアーに義兄夫婦と参加しニュージランドを見てきました、私たちが見てきたニュージランドです
デジカメはコンデジ(Sony DSC-HX9V) デジイチ(NIKON D800)で撮りました
  
このページは第1日目第2日目を合わせたページです
  
第1日目12月2日 成田発12月2日 成田発
     
定刻の18時25分に出発の案内 搭乗開始を待ちます 予定通り17時55分搭乗開始
しかし、機内で席について出発を待ったが、機体の飲料水タンクの水漏れが発見され、一旦機外に全員出され、出発できるかどうか不明、旅行を中止したい人には払い戻しをするというような話まで出ましたが、修理が完了して3時間遅れで出発、良かった良かった
  
第2日目12月3日 オークランド空港着〜ワイトモ鍾乳洞見物〜ロトルア(泊) 210km
      
10時間程でオークランド空港に予定よりも2時間余り遅れて到着 日本とニュージランドとの時差は通常は3時間、今は夏時間のため時差は4時間(早い) オークランド空港をあとにバスで出発
  
幹道路は整備されていて、車は少ない 広々とした大地、牧場が続き、同じような景色が何時間も続きます
   
          
Big Appleレストランで昼食と休憩 バーベキュー、各自肉を受け取り バイキンで好きなものを持ってきて
   
       
ワイトモの鍾乳洞と光を放つ土蛍を見物 内部は写真撮影が禁止のため画像はありませんが鍾乳洞の中には演奏会の出来る広い場所があり、土蛍見物は洞窟の中の川をボートに乗って見物します、無数の小さな光が洞窟の天井を埋め尽くしていました,ニュージランドは初夏ですが肌寒く、半袖シャツで過ごすというわけにはゆきませんでした ボートの下船場、ボートは次のお客を乗せるため戻って行きます、ここは撮影OK
鍾乳洞内を歩くときは暗いので百金で買って持っていった懐中電灯が役立ちました
   
 
ロトルアのがバーメントガーデン内にあるチューダー様式の博物館(左)と温泉が湧き出している池 夕食は宿泊先のスディマホテルでバイキング形式、バイキング形式の食事が多いので取り過ぎないよう注意はしてましたがそれでもこの程度持ってきてしまいます
ホテルのディナーショー、でマオリ族の踊り、観光客も舞台に呼ばれて踊りの指導を受けました、私も舞台に乗せられています

動画が見られます
終わりの方で敵を威嚇するマオリ族の戦いの踊りが出てきます
夕食後、近くのスーパーで買い物をし、近くのポリネシアンスパで温泉に浸かってきました(入場料は日本円で3500円程度)、温度の違う温泉が30以上あるとのことですが、露天風呂に数箇所に入ってきました、男女混浴ですが水着着用で温泉というよりも温泉プールのような感じです
NITO's HOME PAGE TOPに戻る